宮部みゆき「悲嘆の門」

一昨日読み終わった本。
今年の2~4冊目。

e0263536_13293491.jpg


インターネットに溢れる、犯罪に結び付くような情報を監視する、サイバー・パトロール会社でバイトをする大学生、三島孝太郎。

その業務を通し、今世間で話題になっている、連続殺人事件に関わりを持つようになる。


新宿の古くからの住宅街では、バブル時代に建てられた、廃ビルの屋上に置かれたガーゴイルの像が、夜な夜な動くという目撃情報が。
町内会長から依頼され、元刑事の都築茂典はビルの調査に向かう。



上中下の3冊組。
読みごたえたっぷりでした。
最初は単なるミステリーなのかと思っていたのですが、なんと途中から、別の宮部作品の世界へと…
なんとも意外な展開でした。
そして、やはりどんなラストが待っているのか、想像がつきませんでした。

あー、読んだ読んだ。
面白かった~♪



[PR]
Commented by sidu-haha at 2018-02-13 07:16
おはようございます。
読み応えのある本なのですね~
私も買って来ようかな~。
この頃、ちょっと仕事で疲弊気味なので、リセットする意味でも、
違う分野の事はよいですよね。
Commented by mimizo0603 at 2018-02-13 16:56
> sidu-hahaさん
こんにちは。
確かに気持ちをリセットするには読書は最適ですね。
この作品は、ファンタジー要素もあるので、非日常は味わえるかもしれません。
ボリュームがあるので、あまりお疲れのときには向かないかもしれませんが..(^^;
Commented by ぶっちゃん at 2018-02-13 17:50 x
いつも「♡イイネ」を
ありがとうございます
うわっ!ぶっちゃんも
宮部みゆきさんの同じ本の
【上】を読み始めたところですよ~
ストーリー展開が楽しみぃ
Commented by mimizo0603 at 2018-02-13 22:00
> ぶっちゃんさん
わ、同じ本、読んでるんですね。
なんか嬉しいわ♪
まだまだ続きがあるから、楽しんで下さいね~。
by mimizo0603 | 2018-02-12 13:29 | ほん | Comments(4)

かえるもネコもあまり出てきません


by mimizo0603
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31