桜の咲き始めた茨城・千葉へ その7

銚子駅前の観光案内所で、おすすめのお店を何軒か教えてもらい、その中の一軒でお昼ご飯をいただくことにしました。
銚子駅から海の方へ向かって、歩くこと15分ほど。
漁師さん直営という、香海(こうかい)さんへ。

日替わりのランチは、メインのお料理が2品選べて、1000円とのこと。

e0263536_15042377.jpg

私は、刺身盛り合わせと、皮はぎ唐揚げをチョイス。とーちゃんは刺身盛り合わせに、フライ盛り合わせ。
カワハギが、想像以上にでかい!
味付け、揚げ具合が絶妙で、ふっくらと美味しい唐揚げでした。
朝ご飯、しっかり食べたのに、ここでも残さずいただいてしまいました。
ごちそうさまでした♪おいしかった~♪


お腹がいっぱいになったところで、銚子電鉄の乗り鉄、再開。

まずは、先ほど降りた銚子駅から、仲ノ町駅まで歩きます。

e0263536_15125369.jpg

お店を出るとすぐそこは漁港。
漁船が沢山停泊していました。

銚子駅と仲ノ町駅の間には、大きな、お醤油の工場がありました。

e0263536_15150736.jpg
e0263536_15155057.jpg

銚子はお醤油も有名なんですねー。
レトロな車両と、工場の組み合わせがナイスでした(^^)

20分ほど歩いて、仲ノ町駅に到着。

e0263536_15182638.jpg

ここでは車庫見学ができたようなのですが、それほど時間に余裕はなかったので、そのまま下り列車に乗車です。

2分ほど乗車して、お隣の駅、観音駅に到着しました。

e0263536_15235066.jpg

この駅舎は、なんだか凝った造りですね~。

次の列車まで、あと1時間近くあります。
まだ降り立っていない駅はあと一つ、でも5駅も先なので、さすがに歩くわけにもいかず...

この駅の近くには、圓福寺(飯沼観音)という大きなお寺があるとのことなので、そちらを見学することにしました。

e0263536_15392069.jpg

広い境内には大きな銀杏の木と、美しい五重塔がそびえていました。
とっても荘厳なお寺さんだったのですが、大きすぎてうまく写真が撮れなかった...(-"-)

境内で出会ったネコちゃん。

e0263536_15420928.jpg

かわいかったなぁ(*^^*)

お寺さんの周りをふらふらと散策し、再び観音駅から下り列車に乗車。
この時点で時刻は午後4時前。

まだ降りていない駅があと一つあったのですが、4時半前には犬吠の駅に戻りたかったため、断念。
降りるのを断念した駅はこちら。

e0263536_15463018.jpg

なんだかすごい愛称ですね~。
UFOが落ちたか?

この君ヶ浜駅を通過し、犬吠駅に戻ってきました。

e0263536_15494470.jpg

4時半前にここに戻って来たかった理由はこちら。

e0263536_15491247.jpg

犬吠駅内にある、ゆる鉄写真で有名な中井精也さんのギャラリーの見学が、4時半までだったからです。
なんとか4時頃に戻ってくることができ、見学をすることができました。

中井精也さんのホンワカした雰囲気の写真が好きなので、それを間近に見ることができてうれしかったです。

そして、ギャラリー内には、中井精也さんのこんなメッセージの添えられた、鉄道ジオラマがありました。

e0263536_16001562.jpg

「撮影OK!」とあったので、頑張って撮影してみたのですが、なかなか難しい...

e0263536_16141798.jpg

私の写真はいまいちですが、このジオラマ、じっくりと見るといろいろと凝っていて、すごく楽しかったです。


このギャラリー以外にも、4時半までに犬吠駅に戻らなければならない理由がもう一つありまして...
1日乗車券に付いている特典、銚子電鉄名物のぬれ煎餅1枚プレゼントの引換が4時半までだったのです。
これは写真も撮らずに食べちゃいましたが(^^; なんとかぎりぎりで、いただくことができました。
大変おいしゅうございました♪


だいぶ長くなってしまいましたが、これで今回の旅は終了です。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

今回は2日間ともよく歩きました。
のんびり歩きながら、いろんなものを見て、ちょっと先取りの春を感じて、美味しいものを沢山食べて、とっても楽しい旅になりました。

とーちゃん、楽しいプランニングをありがとう♪
そして、いつもながら長距離の運転お疲れ様でした。



[PR]
Commented by liebekatzen at 2018-04-02 18:33
茨城&千葉シリーズは今日で終わりなの?
ずっと見ていたから、なんだか寂しいなぁ…

香海さんのランチ、めっちゃお得だね!
1000円でこんなに豪華なものが食べられるとは有難い☆
2枚目の漁港の写真はとてもナイス♪
青い空と海とたくさんの漁船…最高だね~。
駅舎はどこもレトロな感じで、写真を撮りに行くには持って来い!!
あぁ、楽しかった~~~♪ありがとう!
Commented by mimizo0603 at 2018-04-02 18:46
> liebekatzenさん
長々とお付き合いいただいてありがとう♪!
銚子の町から漁港までの道が広々してとっても気持ちのいい散歩になったよ。
お天気がよかったから、漁港の船が並んでいる姿もキレイだったし。

この日のランチはほんとにお得感がありました。
休日にはすごく混みそうなお店だったけど、今回は平日だったから、のんびり味わえたしね。

機会があったら、是非ご主人と銚子に行ってみて。
Commented by lovehorse at 2018-04-02 22:09
ステキな旅でしたね~。
ウキウキしながら拝見しました。
神奈川県北部からは、近くて遠い千葉。
でも、いつかは乗りに行きたいです。
美味しそうな豪華定食もイイ感じ!!
Commented by mimizo0603 at 2018-04-02 22:18
> lovehorseさん
お付き合いいただいて、ありがとうございました♪
銚子電鉄、全線歩けちゃいそうな短い距離ですが、駅舎や車両のレトロな感じは、きっとlovehorseさんのお好みだと思います。
そしてお魚はとってもおいしかったですよ♪
Commented by kobacken at 2018-04-03 12:41
わ〜、盛りだくさんなお散歩模様★
やっぱり歩いてみないと見えない景色ありますね。
千葉って、つい車でビューンと行って帰って来ちゃうけど
こうやってのんびり散策するのも良いですね。
っていうか、そんなにたくさん見所があったとは!ビックリです。

ありがとうございました〜★
Commented by mimizo0603 at 2018-04-03 12:45
> kobackenさん
近い場所って確かに通りすぎちゃうことが多いかもしれないですね。
銚子では所謂観光スポットには行かなかったけど、キャベツ畑始め、キレイなものを沢山見ることができましたよ。
Commented by ToroTamaMaguro at 2018-04-03 13:28
こんにちわ

こんこんこんぶつゆこんぶをぎょうさんつこてるの
って食堂の醤油は何だったでしょうか

電車は東急と世田谷線の緑虫?
Commented by mimizo0603 at 2018-04-03 18:47
> とろたまさん
お醤油はヤマサだったはず…

銚子電鉄さんからいただいたリーフレットによれば、車両はどちらも元京王とあります。
どこで働いていたのかは、私には不明でございます(^^;

Commented by ToroTamaMaguro at 2018-04-03 19:20
ありがとうございます
同じようなデハ2000系でも東急は青ガエルでした
この前渋谷駅前で見たのでつい間違えてしまいました

京王井の頭も渋谷だった・・・
by mimizo0603 | 2018-04-02 16:00 | おでかけ | Comments(9)

かえるもネコもあまり出てきません


by mimizo0603
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30