人気ブログランキング |

池亨「新幹線で知る日本」

先月読んだ本。
今年の3冊目。

e0263536_12330306.jpg


珍しく小説以外の本を読みました。
なぜなら…
この本の著者、池さんが私の飲み友だから!

e0263536_12350044.jpg


ちゃっかりサインをいただきましたよ(^^)

「汽車に乗ったら窓から外を良く見よ」

ん~いい言葉。


この本は、タイトル通り、全国の新幹線の沿革に始まり、各路線に沿って、車窓から見える風景や各駅、その周辺にまつわる地理、歴史から、文学や映画まで、幅広い知識が満載されています。
もちろん、各線の車両情報も記載されています。

鉄道好きな方、新幹線をよく利用される方はもちろん、そうでない方でも楽しく読める1冊だと思います。

普段何気なく利用する新幹線ですが、以外と知らないことが多いもので、この本を読むと「へぇ~そうなんだ~」とつぶやいてしまうことうけあいです。

この本を読んだ後で電車に乗ったら、スマホや本ではなく、たまには車窓から外を眺めようかな…という気分になりますよ。


Amazon、楽天Books、大型書店でお求めいただけます。
興味のある方、是非手にとってご覧くださいませ~♪




Commented by chiwari-yuki-y2 at 2019-02-05 09:02
サイン、達筆~!(そこか)

最近読み返した、ちょっとしたエッセイに、
日本の旧道と在来線には、日本という国のあり方が見える、
高速道路と新幹線には、今、日本という国が何を大事にしているかが見える…
っていう部分がありました。
新幹線についての本っておもしろいね。
本屋さんにあるなら、立ち読みして来ようかな(こらっ^^;)
Commented by mimizo0603 at 2019-02-05 10:05
> chiwari-yuki-y2さん
達筆ですよね(^^)
筆ペンでさらさら~っと書いてくれましたよ。

旧道と在来線にはいろいろ背景やら歴史やらがあるけど、
高速道路と新幹線はいかにスピードを出しやすいかで造られているっていうところでしょうかね。
ふむふむ。

立ち読みして、続きが気になったら買ってくださいませ~♪
by mimizo0603 | 2019-02-03 13:34 | ほん | Comments(2)

かえるもネコもあまり出てきません


by mimizo0603
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31